ドライクリーニング

当店のドライクリーニングは、お洋服に優しい石油系溶剤(低臭タイプ)を使用しています。

そして、通常ドライクリーニングの液は、フィルターでろ過して繰り返し使います。フィルターが詰まったり、フィルターのろ過能力が低下して液が茶色く色づいてくるとフィルター交換を行って液の清浄性を保ちます。他にも溶剤の温度やソープ濃度・水分濃度酸化値などを管理して、ドライクリーニングの品質を保ちます。
弊社は、これに加え、【溶剤蒸留器】を使用しています。
これは、洗濯で汚れた液を一旦加熱・気化させ、冷却装置で再度液体に戻し、きれいな液と汚れを分離する装置です。

溶剤管理が悪いと、白物の色がくすんだり、いやなニオイがついてしまったりしますが、弊社のドライクリーニングは、常に蒸留済みのきれいな液でお洋服を洗浄していますので安心です

品質へのこだわり

汚れは大まかにに油溶性汚れ・水溶性汚れ・不溶性汚れに大別されます。
ドライクリーニングはこの中の油溶性汚れ、特に皮脂汚れを洗い流すことを得意とする洗い方です。しかし、汗などの水溶性汚れは油にほとんど溶けないため、ドライクリーニングにとっては苦手な汚れです。
そこで、ドライクリーニングの際、洗濯槽に水溶性汚れを落とす助剤を追加して洗うのが汗抜きドライです。水溶性汚れの落ちが良い分、べたつきの少ないさっぱりした風合いに仕上がります。

溶剤蒸留器を使用した
ドライクリーニングシステム

汗抜き用薬剤の実験ムービー

汗抜きドライ

お問い合わせ 有限会社ラブリーチェーン TEL 0493-72-2549 E-mail usagi_lovery@yahoo.co.jp

© 2023 by DRY CLEANING. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Classic