防臭ワイシャツ

当店のワイシャツクリーニングは、漂白剤・蛍光剤・タンパク分解酵素をバランス良く配合した専用洗剤を使用し、40℃の温水洗浄しています(濃色ワイシャツは除きます)。
これにより、衿の汚れを効果的に除去し、白さ引き立つ仕上がりになっています。
また、先端科学技術により作られた消臭成分、【グラフト重合高分子吸着剤】を全品に加工。
ニオイの元となる物質を吸着し続け、瞬間的に中和しますので、加工時だけでなく着用している間も消臭効果が持続します。タバコや焼き肉などのにおい移りも防止できる
【防臭ワイシャツ】仕様になっています。

ドライクリーニング

ドライクリーニングの溶剤にもさまざまな種類があります。
当店のドライクリーニングは、その中でもお洋服に優しい
石油系溶剤(低臭タイプ)を使用しています。

通常ドライクリーニングの液は、フィルターでろ過して繰り返し使い、フィルターが詰まってくるとフィルター交換を行って液の清浄性を保っています。
弊社は、これに加え、【溶剤蒸留器】を使用しています。
これは、洗濯で汚れた液を一旦加熱・気化させ、冷却装置で再度液体に戻し、きれいな液と汚れを分離する装置です。
弊社のドライクリーニングは、常に蒸留済みのきれいな液でお洋服を洗浄しています。

品質へのこだわり

汗抜きドライ

汚れは大まかにに油溶性汚れ・水溶性汚れ・不溶性汚れに大別されます。
ドライクリーニングはこの中の油溶性汚れ、特に皮脂汚れを洗い流すのに有効な手段ですが、汗などの水溶性汚れは油に溶けず衣服に残留してしまいます。
そこで、ドライクリーニングの際、洗濯槽に水溶性汚れを落とす助剤を追加して洗うのが汗抜きドライです。水溶性汚れの落ちが良い分、べたつきの少ないさっぱりした風合いに仕上がります。

ウェット汗抜き(季節限定)

汗抜きドライでも除去しきれない、繊維の奥まで入り込んで蓄積した水溶性汚れを落とすため、ドライクリーニングの後に水洗いを行うWクリーニング。

通常、ウール製品は水洗いすると縮みや型崩れを起こしやすく、水洗いには不向きな素材です。しかし、このウェット汗抜きでは、防縮剤〈特殊シリコン〉配合の洗剤で縮みを防ぎながら優しく洗い上げ、柔らかで肌触り良く仕上げます。

溶剤蒸留器を使用した
ドライクリーニングシステム

汗抜き用薬剤の実験ムービー

防虫防カビ加工

汚れは大まかにに油溶性汚れ・水溶性汚れ・不溶性汚れに大別されます。
ドライクリーニングはこの中の油溶性汚れ、特に皮脂汚れを洗い流すのに有効な手段ですが、汗などの水溶性汚れは油に溶けず衣服に残留してしまいます。
そこで、ドライクリーニングの際、洗濯槽に水溶性汚れを落とす助剤を追加して洗うのが汗抜きドライです。水溶性汚れの落ちが良い分、べたつきの少ないさっぱりした風合いに仕上がります。

お問い合わせ 有限会社ラブリーチェーン TEL 0493-72-2549 E-mail usagi_lovery@yahoo.co.jp

© 2023 by DRY CLEANING. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Classic