• 讃岐賢一(管理者)

ワイシャツに食べこぼし?のシミ

ラブリーチェーンしみ抜きブログへようこそ!管理者・讃岐です。

本日のシミはワイシャツに付いた食べこぼし。

濡れた感じを見ると油っぽいもののようです。

しみ抜きの鉄則はまずは油性処理。油の膜を除去しないとその下のシミに対してその後の薬剤の効きが悪くなる恐れがあります。


油性処理・水性処理をしっかり行い、しみ抜き完了。

ご家庭でいきなりシミのところに漂白剤を塗り込む方も稀にいらっしゃるようですが、一番上にある油を除去しないとシミの周りばかり漂白が進み、肝心のシミに漂白剤が届かないなんてことも…。

この業界で『しみ抜きの神様』と呼ばれる横倉さんは、綿麻化繊に使える家庭用漂白剤【魔法水】をネットやテレビで紹介しています。この魔法水はワタシがここで言っている『一番上にある油』問題もクリアできる考え抜かれた組成で、ご家庭でも簡単に作れます。ご興味のある方は【横倉式魔法水】で検索してみてください。

魔法水で処理してもダメなシミは明らかにプロの領分ですので、信頼の置けるクリーニング店にご相談くださいね。

46回の閲覧

お問い合わせ 有限会社ラブリーチェーン TEL 0493-72-2549 E-mail usagi_lovery@yahoo.co.jp

© 2023 by DRY CLEANING. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Classic